writing

書く技術を磨き可能性を広げる。

「ライティング」というツールを使って、自分自身を表現して、仕事をする時代です。
つまり、自分とは何者で、何をやりたいのか、どんなことを大切にしているのかをアウトプットしておくことが必要とされています。

相手に伝わるライティングの基礎

ライティングがなぜ今大事なのか。
仕事、人と出会い方の変化した今、自分を表現するためにライティングというツールを使いこなし、自分の可能性を広げることが大切です。書くことで、自分と向き合い文章としてアウトプットしていくことで、自分のやりたいこと、方向性が可視化でき、より自分を知ることもできます。
そして、また文章にしてアウトプットしておくことで、
自分がどんな人で何ができるかを発信することで、
外からのつながりが生まれ、今まで出会えなかった人と仕事をする可能性も可能性が広がります。

いわば、「自分キャリアのオープン化」し、「自分らしさをデザインし発信」していくことが大事なのです。

ですが、せっかく発信しても独りよがり、書いただけでは意味がありません。

発した言葉は相手に届いてこそ、生きるものです。
伝わる文章を書くために、ライティングの基礎知識を学ぶための講座です。

【講座内容】
・何を書いたらいいかわからない時は
・基本的な文章の構造を知ろう
・タイトルや見出しって何?ライティングの言葉を知る。
・文章を書き終わったときからが勝負。

ライティング講座をもっと知りたい方へ

副業ライター育成講座

自分らしい時間の使い方、スキマ時間で月5万の副収入を目指す

スキマ時間活用して、「副業ライター」で月5万円稼ぐことをゴールにした副業ライター育成講座です。

対象は副業、在宅ワークとしてライターを仕事にしたい方。
副業ライターのデビューをするための基礎知識を身につけます。

知識を得ただけでは難しいライターの仕事。
副業ライター育成講座では、ライティング力向上のために実践を繰り返し、優秀者には実際に仕事を依頼します。つまりあなたの実績作りも指導していきます。

【講座内容】
知識と実践の反復。課題ライティングの添削も行います。
・悩まず書ける文章のコツ
・読まれるタイトルの付け方
・セールスにつながる文章術とは
・仕事を出したいライターさんになるには?

ライティングは実際に自分で文章を書てみて、初めてわかることがたくさんあります。どこにつまづいたのか、自分の課題を見つけ、そして、自分はどんなところを改善したらいいかとフィードバックを参考に、再考していくことが、ライティング力向上のポイントです。

副業ライターコースをもっと知りたい方へ